さんび堂について

さんび堂のこと

季節ごころ、おしゃれ心、京ごころを堪能するお店

さんび堂は、明治19年創業の歴史を持つ和装小物のトップブランド「さんび」が展開する和小物の専門店です。
日本の伝統技術と洗練された趣味性豊かな和小物、
がま口、風呂敷、手拭い、帯留、バッグ等のオリジナル商品と選りすぐりの商品を扱っています。

がま口 帯留 帯留
利休バッグ 手拭い 風呂敷

さんびは三つの美

きれい・かわいい・かっこいい京都の小物

さんびは、「絞りの美・染めの美・縫いの美」の「三つの美」を意味しています。
現代の私たちが親しめる「きれい・かわいい・かっこいい」という三つの美に、
絞り、染め、縫い、織り、手描きなど伝統工芸の粋を生かした和小物をお楽しみください。

さんび堂の店舗画像

脈々と続く老舗の伝統と店舗デザイン

なつかしさと目新しさの共存、色気と素朴さの共存

店舗デザインは、京都生まれの建築設計デザイナー・辻村久信さん
街に溶け込んだ外郭をそのままに昔からそこのあったかのような店、 そしてこれからも脈々と続いてゆくであろう店をめざしています。
梁と柱の組み合わせ、手漉き和紙で創られた行灯(あんどん)照明、平瓦敷など、
和風様式のシンプルさと、モダンなデザインが絶妙に調和しています。

このページの先頭へ

さんび堂 外観

さんび堂 ロゴ

季節ごころ、おしゃれ心、京ごころを楽しむ、
風呂敷と和小物の専門店

京都・烏丸本店
営業時間:11時−19時 (火曜休み)
京都・嵐山店(嵐山昇龍苑2F)
営業時間:10時−17時 (年中無休)
インターネット注文について
お問合せ:075-341-2122(10時−17時 土日祝休)
さんび堂のホームへ
荒川益次郎商店 外観

荒川益次郎商店 ロゴ

明治19年創業の和装小物の老舗「荒川」が提案する、世界でゆいいつの半衿専門店

荒川益次郎商店
営業時間:11時−19時 (火曜休み)

※「荒川益次郎商店」と「さんび堂・烏丸本店」は、隣接しています。

半衿のインターネット注文について
お問合せ:075-341-2122(10時−17時 土日祝休)
荒川益次郎商店のホームへ
さんび堂 荒川益次郎商店